キャラクター詳細

ホーム フォーラム Board TRPG Board GURPS Fate/Last Hope キャラクター詳細

このトピックには17件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。4 ヶ月前Shellingford@トミー Shellingford@トミー さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #645
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    詳細を書いておきたい場合はこちらへ

  • #683
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●二人で一人『由比 加賀美』&『鏡の魔導書』
    読み ゆい かがみ
    誕生日 9月15日
    年齢 15歳
    身長 152cm
    属性 中立/善
    イメージカラー:菫色

    新都に住まう少女、中学生。気弱な性格で自分に自信がない。
     
    魔術師ではあり聖杯戦争の事も知っている模様。
    普段は指輪に扮した魔術礼装と杖を持ち、身に着ける姿はまるで創作の魔法少女のようである。

    いじめが原因で親友と共に投身自殺を敢行するが、死の間際に鏡の魔導書に生きる事を願った結果魔導書の身体と人の魂を持つ存在となってしまう。以降二重人格のような状態になるが何かあるとすぐに鏡の魔導書の人格に頼るようになってしまっていた。この件がトラウマになっていたため影のマモノの正体が人間であると判明した時には自分の中に引きこもってしまう。更に敵に捕らわれ鏡の魔導書を引き離されてしまう。この時火燐とフォーリナーが核を使おうとしている事を知った。
     
    これまでの出来事を振り返るがまだ自分の中できちんとした答えは出せておらず、後悔も完全になくなった訳ではない。それでもずっと自分を見守ってくれたキャスターに謝罪の言葉を伝えるために意を決し一人敵陣を脱出し、戻るべき場所へと帰った。
     
    最終局面のエヴォルトとの戦いに参加、鏡の魔導書を自分の力として使いこなしマミと力を合わせて戦うようになった他、怒りを露わにしたりと感情をきちんと表現できるようになるまでに成長し、戦いを生き延びた。キャスターがマミの抱えた聖杯の泥を全て引き受け消える際に小さなパスを結んだ後、マミと共に感謝の言葉を伝えて彼女達の戦いは幕を閉じた。
     
    戦後も新都で暮らしており、前より明るくなったことを友人に言われ笑顔を見せている。

    『鏡の魔導書-マミ』
    興津川月詠が元々所有していた魔導書。『複写』と『記憶』の性質を持っており様々な知識や魔術を記録している。記録を繰り返すうちに自我を持つようになった。
    20年前の聖杯戦争を経て由比金次(加賀美の父)の手に渡る。
    その際に月詠が一部の記憶や危険な魔術に関する頁は抜き取り代わりに聖杯の欠片を融合させた。これは金次への報酬だったが金次はその魔導書を加賀美に譲渡した、真意は不明。
    加賀美をずっと見守る存在だったが、一つになってからは加賀美が困った際に人格を表に出して問題を解決していた。
     
    聖杯戦争を経て加賀美とは魔術師と魔導書でもあり二人で一人の人格としての関係となり仲良くやっている模様。
     
     
     
    キャラクターイメージ
    マギカロギアの魔法使い、まどか☆マギカの魔法少女と魔女。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #686
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●使命達成『片浜 天理』
    読み かたはま てんり
    誕生日 9月6日
    年齢 21歳
    身長 165cm
    属性 秩序/中立
    イメージカラー:黒
    PAN値:15(初期値65)

    黒く綺麗な長髪が印象的な女性。
    新都の裏路地で謎の影と戦闘をしていた。剣と銃剣の二刀流スタイル。
    上記の戦闘時に本来召喚に使う筈の聖遺物を落としてしまったためかバーサーカーを呼び出してしまい、苦労している模様。PAN値はギリギリ保っている。
    此度の聖杯戦争には好戦的ではなく情報収集を主とした活動方針を取っている他、教会の島田神父とも何らかのつながりがある模様。確かな調査能力とコネを持っているようで20年前の聖杯戦争の参加者や一部サーヴァントについても明かしている。
     
    古くより日本の陰で暗躍し秩序を保ってきた魔術師兼忍者の家系であり両親をアレンに殺害されていた。今わの際に父親よりよくある事だから恨むなと言われはしたものの、何故そうなってしまったのかという真相を探るために数年間を費やしてきた。その結果20年前の聖杯戦争に辿り着き新都で起こる聖杯戦争に興津川家の関わりを知って戦争に参戦した。
    アレンに両親を殺した事ではなく先に何を見据えて行動しているのか、を問い答えを得た事でアーチャー陣営と真の共闘関係を結んだ。
     
    最終局面においては冬子とランサーに同行し、トリスタンと戦う彼女らの露払いを担当。エヴォルトとの戦闘では忍者としての体術と忍具で攻撃とサポートを行った。紳士として普通に会話したバーサーカーに最初からそうしろという意味を込めて腹パンをしたのがカメラに映った最後のやりとりであったがその後どんな会話をしていたかは不明。
     
    戦後はしばらく休暇を取った後に忍者としての仕事をしながら時たま戦争参加者のところに顔を出している。 
     
    キャラクターイメージ
    シノビガミの忍者、公安隠密局で内偵(情報判定に自動成功する忍法)持ち。
    奥義はパンジャンシューター(クリティカルヒット)
     
    戦争そのものにはそこまでモチベはないが危険と感じたら容赦なく敵対する中立キャラ。中盤~終盤にて死ぬ可能性もそこそこありました。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #688
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    神話級負けドラゴン勝利した龍『アヴェンジャー』
    真名 イルルヤンカシュ 有名度:2
    性別 女性
    身長 通常/低身長 真の姿/巨大
    出展 ヒッタイト神話
    属性 混沌/悪
     
    アーチャーの召喚現場に現れたサーヴァント。見た目は褐色肌の幼女だが尻尾や翼がある。ステータスシートが落書きされていて能力は不明。
     
    態度はかなり尊大、しかし多分アホの子、そして運が悪い悪いなんてもんじゃなかった。パンジャンドラムの被害者。
     
    その真名は二つの物語にて殺される結末となる竜『イルルヤンカシュ』。
    『敗北』を運命付けられており聖杯戦争において勝利する事が出来ないが、その代わり何度でも復活することが出来る。(これは端的に言えば本人の強すぎる負けず嫌いの性質が原因で、身も蓋もない表現だと無理ゲーに何度でもコンティニューしている状態に近い)
     
    マスターであるソルを殺害され、復讐のための力をつけるために魂喰いを画策する。奏木と再契約し一緒に魂喰いに行くところで冬子、ランサーと戦闘となる。真名開放宝具を二連続で受けて再度死亡、その後の説得により奏木と共に冬子達と共同戦線を結ぶことになった。
    キャスターの望みを叶えるべく『敗者であった事を認め、人のために戦う』決意を固め自ら宝具を破却した事で真の姿となり、その力を存分に振るった。
    ソルを殺害したプルートに復讐を遂げた後、プルートが発射したフォーリナーの核ミサイルから新都を守るべくミサイルに組付き軌道を変更、上空で光となった。
     
    戦争後に生まれた新たな可能性の世界ではエリちゃんを始めとする面子と共にソルのサーヴァントとして活動している模様。
      
    〇約束された敗北の運命
    ランク:EX 対界宝具
    『悪の竜として物語で敗北する』事を定められており、勝利するための天運に見放されるように世界の法則すらも書き換える。あらゆる幸運判定において奇跡でも起きない限り自分にとって都合の悪い結果を生み出す。『敗北し続ける』限りサーヴァントとして現界している場合即座に復活する。この宝具はアヴェンジャーの『もう負けたくも死にたくもない』という強い怨念に依って意図せず産み出したものであり、代償として幸運の全てと本来の能力を失った。
     
     
    キャラクターイメージ
    元々はカオスフレアの名前ネタ。執行者と光翼騎士を足して二で割る感じ。
     
    立絵の元ネタは遊戯王
     
    かませ兼アイドル枠。共闘ルートでも実は勝利に必要な存在だったり、敗ける能力って便利。ソルをPLキャラが殺した場合完全竜化状態でそのPLキャラを殺しにかかる構想もありました。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
    • #736
      Shellingford@トミー
      Shellingford@トミー
      モデレーター

      イルルヤンカシュ(真の姿)

      宝具を破却し、変化した本当の姿。
      宝具を保有する訳ではないがその巨体から放たれる攻撃はあらゆるものを粉砕する。

      Attachments:
      You must be logged in to view attached files.
  • #691
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●日常を謳歌する魔術師『マーレ・S・レドリック』
    誕生日 3/12
    年齢 0歳
    身長 156cm
    属性 中立/善
    イメージカラー:金糸雀色

    金髪碧眼の絵に描いたような美少女。『ぎる』という偉そうな虎柄の猫を飼っているらしい。現在は教会に身を置いている模様。
     
    聖杯戦争開始時にある人の想いにより面晶体によって生み出された命。ルーラーのマスターであり魔術師としての才能と知識、最低限の現代知識を持って生まれた事を除けば人間と変わりない存在。表向きは島田神父の養子としてパーソナルデータが登録されていて、名前も神父が名付けた。
     
    戦争開始後は新都で一般市民として様々な地に足を運び色々な経験をしながら日常を謳歌していた模様。なんとなくそうしたかったからそうしたらしい。
     
    前線には出ず新都で皆の帰りを料理をしながら待っていた。
     
    戦後はアレンの養子になって幸せな日常を送っている。 
     
    キャラクターイメージ
    ルーラーとセット、メタリックガーディアンの覚醒したてのリンケージ(パイロット)
     
    立絵は艦これ
     
    アレンさんのヒロイン、基本的に日常を謳歌する事しかしない。彼女に敵対行動を取った場合ルーラーと戦闘になります。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #693
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●PAN値直葬『バーサーカー』
    真名 ネビル・シュート 有名度:2
    性別 パンジャンドラムって男の子って感じ
    身長 171cm
    出展 史実、英国
    属性 パンジャンドラム
    イメージカラー パンジャンドラム

    ―――体はパンジャンドラムで出来ている

    ―――血潮は紅茶で、心は爆薬

    ―――幾たびの性能試験を越えて全敗

    ―――ただの一度も妥協はなく

    ―――ただの一度も理解されない

    ―――造り手はここに独り、偉大なる鉄の輪を廻す

    ―――故に、その生涯はそのために

    ―――この体は、パンジャンドラムで出来ていた

    ―――無限の偉大なる戦輪(アンリミテッド・パンジャンドラム)

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #704
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●神を宿す者『アイル・ドラインゼル&セイバー』
    真名 始祖神ライフォス 有名度:0
    性別 双方男性
    身長 180㎝
    出展 SW2.0
    属性 双方秩序/善
    イメージカラー 金
    保有技能
    ファイター、プリースト(ライフォス)、ウォーリーダー、エンハンサー他
    主な装備
    ドミネーター、イスカイアの魔導鎧、ドミネーターズマント、軽業のブーツ他
    主な特技
    全力攻撃Ⅲ(覇王・煌斬剣)、強化魔力撃、武器&防具習熟S(ソード、金属鎧)、マルチアクション
     
     
    金髪長身の青年、武人気質な性格で口調は穏やか。普段は動きやすく旅慣れた服装だが戦闘時には金属鎧と赤いマントを身に纏う。
    何らかの神の信仰者であり本人は『我が神』と呼んでいる他、その力を借りる事でサーヴァントとしての能力を得る、つまりはマスターでありサーヴァントでもある存在。
    魔術と剣術を合わせた戦いをする。振るう剣に魔力を込める事により凄まじい破壊力を持っている。

    これまでランサー、アーチャーに対して自ら戦闘を仕掛け自ら刃を収めている事から戦う相手を見定めている節がある。
     
    『我が神』とは始祖神ライフォスであり、サーヴァントであると自ら告げた。
     
    実は誰かの生み出したSW2.0のキャラクターデータと設定に面晶体が身体を与えた存在、つまりは彼もこの世界の存在だった。
     
    フォーリナーの切り札と正体をその身を以てして明かし、死亡した。
     
    戦後に産まれた新たな可能性の世界では仲間達と冒険者として生活している模様。 
     
    キャラクターイメージ
    SW2.0の2Hファイタープリースト。皇族出身の冒険者と割とテンプレキャラ。
     
    穏健派に見えるが実は聖杯に対するモチベはGMキャラの中でも群を抜いているキャラクター。ある程度時間が経ったら問答無用で一騎打ちを挑みに来るマシーンと化す予定でした。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #708
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●人食いの怪物『草薙 奏木』
    読み くさなぎ かなぎ
    誕生日 5月14日
    年齢 ?
    身長 144cm
    属性 混沌/中立
    イメージカラー:翡翠
     
    とにもかくにも明るい態度の少女。
    遊びに誘うように殺し合おうという発言が出たりもする。

    アサシンのマスターであり集団を指揮したり人間離れした怪力を持っていたりと謎だらけである。

    アサシンが消滅したがとくに悲しんだりもせず、普通に何処かに去った。

    マスターを失ったアヴェンジャーに魂喰いをして復讐しようという甘言をして再契約、冬子との会話で人間を食べる事を明かしつつ戦闘、その後の会話であっさり協同を承諾した。定期的に人間を食べないと死ぬらしい。
     
    どんな時でも張り付いたように笑顔しか出来ないようで死にかけだろうと笑顔のままだった。笑顔でいなければならないらしい。
     
    キャスターに感情を学ぶ事を約束した時には喜んでおり、アヴェンジャーとの離別に涙を流したりと人間らしい感情に目覚めつつある。
     
    エヴォルトとの戦いにも参加しアヴェンジャーの分の拳を叩きつけたりしていた。
     
    実は津軽朝日が産み出した存在で、大本になったのは死んだ娘である津軽奏木(草薙は母親の性)である。笑顔であってほしいという彼の願いを持って生み出されたのは『娘と同じ容姿と声を持つが常に笑顔で人の魂を食らわなければ生きられない怪物』であった。朝日はその後自害し奏木は独りで生きていた。
     
    戦後は冬子に同行しありあまるフィジカルを活かしている模様。
     
    キャラクターイメージ
    ハンターズムーンのモノビーストが幼女化したら、というのが初期構想。
     
    立絵は二次創作でも色々な立ち位置になってる東方のこいしちゃん
     
    ふらふらと何処の陣営にも行くが暴走して怪物の面が出てしまえば誰の敵にでもなるため中~終盤でマスター用の敵キャラとして死ぬ想定でした。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #711
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●血を求める妖刀『アサシン』
    真名 妖刀村正 有名度:2
    性別 無機物
    身長 約70cm程
    出展 日本、伝説
    属性 混沌/悪
    イメージカラー 灰桜

    伊勢国桑名(現在の三重県桑名市)で活躍した刀工『千子村正』の造った刀である村正に纏わる妖刀伝説の具象化。
    望みは『徳川の血を根絶やしにする』事であるそのためなら手段は選ばない。

    個にして集団でもある意識の集合体である他、妖刀であるがゆえに破壊は困難を極める。

    村正の名を冠する刀は無数に存在しており、贋作も複数存在する事から自身の複製を作成する能力、所有者を操り剣の才能を付与する能力を用いる他情報抹消スキルにより痕跡を残さず気配遮断スキルによる不意打ちも可能なため厄介極まりない。
    加えて本体によってつけられた傷は村正の呪いがこめられ回復が出来なくなる。

    上記の能力で影に自身の分身を所有させ、戦力として町中に放って魔力の収集を行っていた。

    〇赤刃村正
    対人宝具
    魔力放出の応用、刃に集中した魔力が赤く輝くのが特徴で数ランク上の威力と切れ味を得る。
    分身では使用できず本体のみ放つ事が可能な他、徳川の血を引く者には追加ダメージを発生させる。
     
     
    キャラクターイメージ
    アルシャードの主我魔器ソードマスター、無論奈落。
     
    立絵は某格ゲーより
     
    1ボス、よくても中ボスキャラ。結果的に一番不憫な子に

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #713
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●独り言が多い神父『島田』
    誕生日 1月1日
    年齢 47歳
    身長 178cm
    属性 中立/中庸
    イメージカラー:濃紺

    新都の教会に在住し、此度の聖杯戦争を監督する神父。中立を謳いながら情報をくれたりと戦争に対するスタンスは不明だが、時折鋭い雰囲気が出たり出なかったり。

    マーレの保護者的な位置付けでもある。
    片浜天理とは単純に『新都壊したし情報集めたらこっちにください』という話をしただけだったり。

    一般技能にガン振りだが魔術師としては3流であると判明した。
     
    戦後も神父として暮らしている。月詠が信頼する程度にはやり手であり事後処理でも活躍した模様。
     
    キャラクターイメージ
    いらすとや、便利
     
    GMキャラの中でも群を抜いて弱い(データ的には)がメンタルは強い。殺そうと思えばすぐ死んだ人、シナリオ途中で場合によっては早期退場案もありました。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #719
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●淨眼を持つ元代行者『ソル・オーロラヴィーヌ』
    誕生日 1月10日
    年齢 35歳
    身長 179cm
    属性 中立/中庸
    イメージカラー:天鵞絨(びろうど)

    新都在住の裏社会の住人向けの闇医者を営む青年。
    物語開始以前にアヴェンジャーを意図せず召喚しマスターとなっていた。
    20年前の聖杯戦争にも参加しエリザベート・バートリーのマスターだった元代行者。
    黒鍵投げを得意としている。
     
    見た物についての情報を得る『見知の淨眼』を保有しており、召喚したアヴェンジャーの本質を見切っていた。
    その上で一般人を襲わないように令呪で命じながらも面倒を見つつ自由にさせていた。
    真意は不明だがアヴェンジャーには相応に優しさを見せていたらしい。
     
    銀髪の男ことプルートに襲撃を受け、令呪と右目を奪われる。
    悟に自分を喰らうように進言、最後にアヴェンジャーへの伝言を残し死亡した。
     
    戦後に産まれた可能性の世界ではエルルヤンカシュやエリちゃんらサーヴァントのマスターとして苦労している模様(カルデアっぽいところ)
     
    キャラクターイメージ
    元々射撃がメインで目による超能力なのでガーデンオーダーの感覚強化・・・だったのですが型月らしさを足した結果凄い効果の付いた淨眼持ちに。
     
    立絵は拾い物でオリジナル
     
    最短でOPで会えた人だが出すのが遅くなったためすぐ死んでしまう事に。早めに会えばイルルンとセットで会えたり生存した可能性も。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #721
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●謀神『ライダー』
    真名 毛利元就 有名度:3
    性別 男性
    身長 172cm
    出展 史実、日本
    属性 秩序/中立
    イメージカラー 鈍色

    興津川邸でゆっくりしていた青年。部下が多数いる模様。
    穏やかな口調で話し対応も丁寧だが、どことなくぼんやりしていて抜けている。
    人を見る目はあるようで鏡の魔導書の演技を見破った。
     
    月詠については思うところがあるようだが従っている模様。
     
    その真名は戦国時代に謀神とまで呼ばれた日本では最高クラスの策略家・戦略家である毛利元就その人。
    合言葉は生前でも説いた『百万一心』
    戦闘となると犠牲は0に出来ないのを承知の上でとにかく仲間の命を可能な限り大事にするスタンスを取る。
     
    配下の毛利水軍を率いており集団戦ではまず負けないが、一騎当千の英霊の集う聖杯戦争においては宝具で一気に殲滅される恐れが高く本人の武勇もあまりないため英霊としての地力は決して高い訳ではない。実は旧世界の英霊でありアーチャーと月詠とはその時からの縁がある。月詠から呼び出されるのは旧世界、20年前、現代と三回目である。
     
    最終局面においてエヴォルトに対する時間稼ぎを毛利軍全軍を率いて敢行、回復の時間を作り消滅した。
     
    ラプラスの箱でたっぷりと休暇を満喫する予定。
     
    キャラクターイメージ
    マスコンバットの指揮官ってとこからグランクレストのロード(支援型)
     
    立絵は銀河英雄伝説のヤン・ウェンリーとそれを元ネタにした戦国無双の毛利元就
     
    戦闘描写はなかったが戦闘になると部下を使って数で攻めてくる、本人は射撃か支援。範囲攻撃に弱いがないとかなりしんどい。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #724
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●人の歴史と歩む者『興津川 月詠』
    誕生日 2月10日
    年齢 12000歳以上
    身長 165cm
    属性 混沌/善
    イメージカラー:本紫

    新都都長である『興津川大地』の娘で新都の管理運営に携わっている、というのが表向きの姿。
     
    魔術師の家系である興津川家の実質的な長であり20年前も戦争に参加しておりそのころから見た目が変化していない。
    幻術、精神操作系の魔術を得意としている、らしい。
     
    此度の聖杯戦争の発起人であると推測されている。
    ライダーのマスター。
     
    ここしばらくは忙しそうに屋敷の地下に引きこもって何かをしていた模様。
     
    訪れたキャスター、鏡の魔導書と会話の中で情報を教えはするが、どうにも言動に謎が多くうさんくさい上に神経を逆なでるような話し方をする。

    現状の行動簡易まとめ
    ・鏡の魔導書を元々所有していた
    ・20年前聖杯戦争に参加。聖杯を破壊し二つに割り片割れを回収
    ・新都建設
    ・聖杯戦争決起?
    ・ライダーを召喚
    ・裏で参加者の監視+何かの準備
    ・キャスターに火燐の居場所を教える、その他情報提供
    ・アーチャーに届け物をする(明らかに同じ技術性の飛行ユニット)
     
     
    地球と人理に紐づいた守護者兼管理者である事が判明、1万年前の世界から今の世界までの時間をずっと生きて人の歴史を見守り時に干渉する、という事を続けていた。
    ただし全てを救うという精神を持っている訳ではなく100のために1を切り捨て、100しか救えないならそれ以外は全て捨てるような真似を平然と行う。
     
    戦後も新都の裏の管理者として活動しているが大半は遊びほうけている模様。
     
    キャラクターイメージ
    これというシステムイメージはなし、モチーフは色々なシステムでよく見かけるタイプの世界観の根幹を知る謎の多いNPC。
     
    立絵は長生きしていて地球と人の歴史を見ていた事から東方の輝夜。
     
    ルート次第でラスボス化したキャラクター、その場合は投影を使ってやりたい放題する。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #726
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●百鬼夜行の炎『舞阪 火燐』
    誕生日 6月9日
    年齢 37歳?
    身長 162cm
    属性 混沌/善
    イメージラー:濡羽色

    20年前の聖杯戦争に参加した『舞阪 焔』の娘。
    その時に友人『アリス』を失った事に心を痛めているようで、彼女が帰ってくることを目的としているらしい。
    月詠と同じく外見が変わっていない。
    『プルート』の事を子供のように可愛がっているが、どう見てもこっちが年下に見える。

    彼女には20年前に死んだ『アリス』の事しか見えていない状態であり、蘇生ないし輪廻転生した後の『アリス』に再会する事が最終的な目標である。
    それにあたり彼女が死んだ原因である聖杯戦争を筆頭とする戦争、争いを全て根絶しなければ同じ悲しみをまた味わうと考えた彼女は人を新しい形へと進化させ、世界の滅びをフォーリナーの力を使って退けつつ新しい世界を作ろうという途方もない上に矛盾した計画を立てていた。
     
    フォーリナーの中から出てきたエヴォルトに利用されていた事が判明、死に瀕したが最終決戦にも参加し得意の火霊系呪文を存分に振るった。
     
    戦後は事後処理の後冬子に同行、そこでも存分に火力を振るっている模様。
     
    キャラクターイメージ
    ネクロニカのネクロマンサー、多分この人の願いが叶った先はそういう世界になりそう。
     
    立絵はアリスの親友という立ち位置と魔術師である事から黒いパチュリー
     
    ラスボスと見せかけた前哨戦のボスキャラ、死ぬ気まんまんだったのになぜか生存。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #728
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●影の主『プルート』
    誕生日 2月29日
    年齢 29歳
    身長 179cm
    属性 混沌/善
    イメージラー:銀
     
    銀髪長身の青年。『火燐』を母さんと呼び、彼女の意に従っている。
    魔導書を持っており、人の魂を影の怪物として使役、作成する能力を持っている。
     
    20年前の火災によりアレンと同じように両親を失っており、その時に火燐に拾われたため彼女を母と呼び、新しい家族になってくれた火燐のために全てを捧げて戦ってきた。
     
    ソルを殺害し令呪と片目を奪った犯人。最後はアヴェンジャーの手でとどめを刺された。
     
    キャラクターイメージ
    立絵はNieR RepliCantの主人公、でもやってる事は敵側。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #730
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●旧支配者に浸食された天才『フォーリナー』
    真名 ジョン・フォン・ノイマン 有名度:4
    性別 男性
    身長 182cm
    出展 史実、アメリカ
    属性 混沌/狂
     
    人類史の中でも類を見ない天才、現代で使われているコンピューターの基礎、原子爆弾の作成に携わった男。あまりにも天才すぎたため火星人と称された事もある。
     
    此度召喚された彼は本当に火星人であり10000年前の地球への侵略時に使われた兵器開発をした存在。
    彼自身外宇宙から来た存在である旧支配者『クトゥグア』の意志の影響を受けており、行動は理性的に見えても結果的に全てを灰に変える事になってしまう。
     
    〇重力をも超える者-メッサーラ-/神の意志を体現する者-ジ・O-
    ランクA、対人宝具
    フォーリナーの駆る宇宙服。
    二門のレーザー、ミサイル射出装置を備え大気圏の突破すら可能とする推力を持つメッサーラ
    補助アームと4本のレーザーソード、レーザーガンを保有し機動力と装甲を併せ持つジ・Oの二種を使用した。
     
    〇人の造りし破壊の焔-アトミックミサイル-
    ランクEX、対城宝具
    フォーリナーが開発に携わった核爆弾を発射する。この熱は 核反応を調整し周囲への影響を可能な限り少なくした取り回しのいい小型タイプと容赦なく周辺を焼き払う大型のの種類がある模様。
     
    アーチャー、アレン、アリス、セイバーを相手取り、セイバーを宇宙服の換装と同時に奇襲的に打ち取った。その後アーチャーとアレンの攻撃を立て続けに受けて死亡した。
     
     
    キャラクターイメージ
    『ノイマン』と多刀流でやばい物に侵されているところからDXのジャーム。

    立絵は機動戦士Zガンダムに登場するラスボスである天才『パプテマス・シロッコ』。完全にアーチャー用の対応キャラ。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
  • #742
    Shellingford@トミー
    Shellingford@トミー
    モデレーター

    ●ラプラスの箱の守護者『ルーラー』
    真名 ジェフティ(トト神) 有名度:2
    性別 女性
    身長 形態による
    出展 エジプト神話
    属性 真なる中立
    イメージカラー 朱鷺色
     
    普段は少女の姿を取るサーヴァント、やや機械的な口調で話す。
    レーザーを雨のように降らせたりと戦闘能力は低くない模様。
     
    真名はエジプト神話における知恵、時、魔法を司る神であるジェフティ(トト神)
    太陽に監視されない5日間を作った逸話から時間の伸長を行うことが可能だが、その場合本体は動くことが出来なくなるためアバターを使って行動する。これを用いて3/19を繰り返していた張本人、目的は3/20を迎えて世界が滅亡するのを防ぐためであった。
     
    元々は火星の歴史に刻まれた神であり、火星の技術による機械仕掛けの武装を施された英霊で宇宙空間でも活動が可能。普段は人の少女の姿に変化、ないし端末のようにアバターを放って活動する。
    火星が侵略された際に脱出し地球に飛来、面晶体を月詠にもたらした過去を持つ。面晶体を使って行われる聖杯戦争の管理者であり戦いを見届けて勝者が願いを叶えるべき人物かを判断し、最後に魂を捧げる役目を担う
     
    最終局面においてはエヴォルトの防御能力を打ち破るべくバーサーカーと協力して宝具を使用、限界を超えた砲撃を放ち魔力切れにより消滅した。
     
    〇太陽神無き五日間-パ・ラクトゥ・ヴィマトゥレシ-
    対界宝具、ランクEX
    月と賭けをして勝ち、時の支配権を手に入れた逸話が宝具に昇華したもの。
    時間を引き延ばす事が可能だがその間は十全に行動する事が困難となる。 
     
    〇我は殺戮の主人-ベクター・キャノン-
    対星宝具、ランクEX
    エジプトの守護者として異国の領主を打ち負かす神としての力の行使。
    増幅した魔力による強力無比な砲撃であり星すら穿つ威力を持つ。
    ただし発射までに時間がかかる、膨大な魔力消費、反動を抑えるために地面や壁に自らを固定しなければならず発射するまではまともに行動が出来ない。
    最終決戦時には限界を超えた魔力放出に加えパンジャンドラムの『壁を壊す』という概念に特化したため周囲の被害は最小限かつ防御能力を打ち破った。
     
    キャラクターイメージ
    マーレとセットでメタリックガーディアンのガーディアン(ロボット)
     
    立絵は化身たる朱鷺モチーフのトキ(けものフレンズ)と名前繋がりのジェフティ(ANUBIS)
     
    基本中立、ただしまともに戦うなら多分最強のNPC。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.

このトピックに返信するにはログインが必要です。